幸田真一建築設計事務所

幸田真一建築設計事務所

崖ハウス

千葉房総の崖の上に建つ別荘を
一棟丸々カフェ&古道具店にリノベーション

千葉県九十九里浜を少し南下した太平洋を望む崖の上に建つ2棟の建物。昔、ある会社が別荘として所有していたという築20年の建物をカフェ+古道具店にリノベーションした事例です。
この抜群のロケーションをここを訪れる人が寛げる場所にしたいというオーナーの想いに乗っかり、予算に限りのある中で私達のとった手法は「白く塗れ」でした。
ダークな住宅用既製部材で覆われていたインテリアを剥がし、現れた骨組みをとにかく白く塗ることで、九十九里の青い海と青い空に映えるキャンパスのような空間を目指しました。