幸田真一建築設計事務所

あなたの想いをカタチにするお手伝い 

幸田真一建築設計事務所

築25年のメーカー住宅を完全分離の二世帯住宅に

様々な素材感を各所に散りばめて

東京都三鷹市の住宅街に建つ築25年のメーカー住宅。延べ床面積140平米を上下階できっちりと完全分離し、2世帯住宅へリノベーションする計画です。1階で親世帯が暮らしている中での2階の子世帯住戸の計画・工事となりました。子世帯は2階約70平米ほどの面積にLDKと水廻り、加えて3つの個室と書斎を詰め込んでいます。元々家の中心にあった2階玄関の場所を中庭型のテラスに置き換えどこからでもエクステリアを感じれる回遊性のある住宅になりました。